電話来店予約

活用方法

活用方法

【企画】AR(スタンプ)ラリーのツールとしてARを活用

イベントを成功させるためには、当日だけでなく集客期間からの施策が重要です。
HamaARでは、イベント前の集客~当日の企画はもちろん、イベント後のフォローまで活用することができます。

【集客】チラシやDMのコンテンツアイディア

折込チラシやポスティングチラシ、郵送DM等の紙媒体は、配布数と反響数を把握する事は可能ですが、 ユーザーがアクションを起こすまでの行動を把握することは出来ません。 しかし、チラシやDMにARを設定することで、紙媒体だけでは伝えることができない情報を追加で発信することが出来るようになり、 更にユーザーがアクションを起こすまでの経過も把握することが可能です。

【PR企画】チラシやポスターで観光地・地域への誘致をはかる

ARはさまざまな地域・観光地で活用されています。 HamaARを活用することで、紙媒体だけでは伝えることができない街の雰囲気や情報を、PRできるようになります。 また、スタンプラリーやオリジナルフレームでの写真撮影など、イベントの1つの企画としても、HamaARを活用することができます。

【ブランディング】商品にまつわるストーリーや生産情報を紹介

ARは商品のパッケージでも活用されています。 HamaARを活用することで、商品のPRができるだけではなく、パッケージの限られた紙面上では伝えきることができない 生産者の情報や商品の使い方・作り方もアナウンスすることができます。 また、キャンペーン企画を盛り上げる1つのコンテンツとしてもARを活用することが可能です。

【ノベルティ】ノベルティやステッカーのコンテンツとして

イベントを成功させるためには、当日だけでなく集客期間からの施策が重要です。
HamaARでは、イベント前の集客~当日の企画はもちろん、イベント後のフォローまで活用することができます。

【雑誌】雑誌の広告枠の価値向上に

ARは雑誌や書籍、新聞で活用することができます。 ARを活用することで、誌面だけでは伝えられない情報を映像で伝えたり、広告価値を向上させることができます。

【フリーペーパー】地域情報誌でのAR活用

イベントを成功させるためには、当日だけでなく集客期間からの施策が重要です。
HamaARでは、イベント前の集客~当日の企画はもちろん、イベント後のフォローまで活用することができます。

パンフレットや名刺での活用

パンフレットにARを活用することで、紙面と口頭だけでは伝えることのできない、臨場感や雰囲気を伝えることができます。 例えば、会社案内や採用パンフレットでは、社内の雰囲気や社長や社員のインタビュー動画を、観光地や施設の案内パンフレットでは、紹介動画やイベントやショーの動画を見せることで、ユーザーの理解や興味を深めることができます。 また、名刺にARを活用することができます。 例えば、名刺に自己紹介動画や会社紹介動画を設定すれば、一定のクオリティで自己紹介や会社案内ができます。 またちょっと変わったAR名刺で、商談相手とのアイスブレイクのきっかけにもできます。 最近では、観光誘致の一環として、ゆるキャラの名刺にARが設定されることも多くなってきています。

【ポスター】観光地やお祭りのPRポスター

ARはポスターや看板で活用することができます。 ポスターや看板だけでは伝えられない、具体的なイベントの情報や店内の雰囲気をARで伝えられることができます。

【PR・集客】入園・入学案内での活用

ARは保育園・幼稚園・学校・大学でも活用することができます。 園や学校では、主に下記の目的でARが活用されています。 (1)入園・入学用の(集客用)プロモーションツール 入園・入学希望者の保護者や卒業生のOB/OGに、保育園や幼稚園、学校への理解をより深めてもらうことができます。 (2)在園児・在校生の保護者向け 保護者が、日中の子供たちの園生活・学校生活の様子をAR動画で閲覧できる事で 学校・園への安心感・信頼感・満足度向上につながります。

【集客】店舗チラシ・フライヤーでのAR活用

店舗でも様々な企画にAR(拡張現実)を活用することができます。 例えば店舗のショップカードやポイントカード、コースター、チラシ、看板、ポスターにARを設定することで来客増加のための施策や、ファンへのサービス企画として提供することが出来ます。

結婚式・披露宴のプランニング時の商品紹介・サービス紹介に活用

イベントを成功させるためには、当日だけでなく集客期間からの施策が重要です。
HamaARでは、イベント前の集客~当日の企画はもちろん、イベント後のフォローまで活用することができます。

今ならAR動画が

No comments.