電話来店予約

起業準備中の皆様へ

kigyou_main
kigyou_copy

起業準備としてホームページを作ることは必須です!

起業準備中、また起業して営業活動を行う際に、自社ホームページが完成しているとより効果的に営業活動を行うことができます。
人脈づくりの場で名刺交換をして、自社のピーアールをしてもその場の短時間で相手に伝えることは、難しいもの。でも相手が自分自信や自社のサービスに興味を持ってくれたとしたら、その相手がホームページを訪問してくれる可能性が高いのですが、その際にホームページがないと、せっかくのビジネスチャンスを逃しかねません。正しく機会損失ですよね。
また取り引きをしたいという人は相手の会社のホームページを検索、確認します。その時に、会社概要や代表プロフィール、サービス概要、お問い合わせフォームがある方が信用度が高まります。
ですから、自社のホームページを持っていないということは「信用性」という観点からマイナスのイメージを抱かれてしまう場合があります。
皆さんもホームページがないという理由で、商品の購入や、サービスの利用を躊躇してしまったという経験はないでしょうか。
そのくらい、ビジネスを行う上でホームページは重要な存在です。
kigyou_img01

独自ドメインで作りましょう。

あとは、やはり独自ドメインでホームページを持つことを強くオススメします。
http://から始まるホームページのアドレスのことです。弊社エスロフトなら「s-loft.com」。
ホームページのアドレスはネット上での表札みたいもです。きちんとした独自ドメインで信用を獲得しましょう。
もうひとつ、仕事専用のEメールアドレスをもつことです。
フリーのメールアドレスを使っていたりということはありませんよね。
いっきに信用失います。絶対にやめてください!

最小限で始めて、育てて行く

起業にはいろいろとお金がかかるもの。
綿密な計画を建てて起業しても、準備していたお金は、予想外の出費でどんどん減っていく場合が一般的ではないでしょうか。
資金が潤沢ではないのなら、起業時には、お金をかけてホームページを作る必要ないと思います。
独自ドメインを取得して最小限のホームページは立ち上げるだけでも十分だと思います。
トップページと会社概要や代表プロフィール、サービス概要、お問い合わせフォームという構成でいいから、ぜひ持っておきたい。
最初のうちから信用度も高めていきたいと思うならば、最小限でホームページを運用しましょう。
6〜7割の状態でかまわないので、自社ホームページを準備して、起業後にサービスの充実、会社の成長に合わせ、必要に応じて、修正・ページ充実を計っていくという姿勢が重要です。
下記はコーポレートサイトの一例です。
立ち上げ時は、最小限のトップページ+5ページのコンテンツで初めて、サービスや商品が充実するにつれ、ホームページもページを増設。しかも社内更新で!
これを専門業者(弊社のような・・・苦笑)に委託すると、恐らく外注費10〜20万円程度は必要になるかと思います。
kigyou_img04
kigyou_img05

はまるパックなら・・・

kigyou_copy02
トップページ+5ページ(PCサイト、スマホサイト)を作った場合
  一般的な制作費用 当社サービス
初期費用 300,000円 39,800円
月額サーバ費 500円〜2,000円 無料
月額費用 契約内容による 3,500円
  更新費用も業者に委託すると外注費が掛かる 社内更新で外注費ゼロ
初期費用300,000円-39,800円=260,200円
差額260,200円÷当社月額費用3,500円=74
上記の計算は、当社サービスを利用した場合、「一般的な制作作業」に比べ月額料金が発生しますが、月額費用を払っても、「一般的な制作作業」で掛かった初期費用を取り戻すのに約74ヶ月かかる、つまり6年近くかかって初めてトントンになることを表しています。
その間、「一般的な制作作業」で作った場合、別途月額サーバ費が掛かるので、実際は6年以上かかることとなります。
もちろん更新費用などが含まれていませんので、サービス内容を変更したり、商品ページを追加したりと外注費が掛かってしまいます。
当社サービスは社内更新で外注費ゼロ。不明な点は当社の安心サポートでアフターフォローします。
例えば、3年後に初期費用分(39,800円)が掛かりますが、サイトのリニューアルも可能!気軽にリニューアルができますよね。
最小限でスタートして、会社の成長に合わせて、ホームページを成長させる。
それがベストな考え方だと思います!!

自分で更新できる格安!ホームページ作成サービス「HPはまるパック」

No comments.